結婚前の同棲のメリットとデメリット!~同棲からの学び~

スポンサーリンク



はまあやです

同棲解消しました!!
結婚を前提としたお付き合いからの同棲生活。

それが1年を経たずしてのお別れ…他人の目には痛々しく見えることでしょう。

 

でも、そんなことはありません!
今の私は、めっちゃすっきりしています。

 

そんな自分の経験から、結婚前の同棲についてお話します。

 

同棲を始めるきっかけとは?

同勢のきかっけは、結婚資金を貯める目的でした。

お互いひとり暮らしで、家を行き来するにも交通費がかかります。週の半分はどちらかの家に帰っていたので、2軒分の家賃を払っていることを、もったいないと感じていました。

 

着替えや荷物の移動も大変。
…めんどくさいに近かったかもしれません(笑)

 

お互い30歳を過ぎていて、付き合いだした頃から結婚を意識していました。結婚後の住まいの家の話や、(マンション派か一軒家派かみたいな)結婚式はどうしたいかという具体的な話もよくしていました。

 

そんな将来の会話の中、
自然な流れで将来のための2人のお金を作ろう=同棲しよう決まりました。

 

それよりなにより、

 

一緒に居たい。

 

やっぱりここが1番大事な気持ちだと思います。

 

同棲のメリット&デメリット

列挙してみると・・・

【メリット】
・好きな人と一緒にいれる
・安心する(災害のときは心強かった!)
・結婚生活のイメージができる
・相手の素の部分が見える
・寝るときの癖がわかる(これ、結構重要!)
・価値観がわかる
・家事の協力度が分かる
・お互いの人間関係がみえる
・お金の使い方がわかる

 

一緒に居る時間が格段に増えます!

好きな人と何気ない日常を過ごせる幸せは、同棲しないと味わえないことです。帰る家が同じって、とても幸せなことですよね。

 

【デメリット】
・新鮮味がなくなる
・ドキドキがなくなる
・家族になってしまう。(異性という意識が薄れる)
・期限がないと結婚のタイミングが分からなくなる
・ひとり暮らしのような自由がなくなる
・お金の使い方や家事の分担で揉める

また、メリットと感じていることが、人によってはデメリットと感じることもあると思います。そのまた逆も然り…。

 

同棲を経験して分かったこと

通い妻と同棲生活って全然違う!!!

 

たまに会えるからこそ我慢できたり、わがままも可愛いと思えたんだと気付きました。毎日のこととなると世界は一変します”(-“”-)”

 

一緒の寝室だったんですけど、同棲後1ヶ月くらい経つと、たまには広々とゆっくり寝たい!と思うようになりました。疲れたときとか、次の日が朝早いときとか…。

 

「睡眠」はすごく大切だから、よく話し合うことをおすすめします!

 

私は我慢して体調壊しました。途中から別の部屋で寝たいって言いにくいですよ。一緒に居たい気持ちはあるから、伝え方が難しいし、複雑です。

 

そして、結婚前から新鮮味がなくなってしまうのは結構辛い。長く一緒にいるために、お互いの努力は絶対に必要です。気持ちが冷めてしまう場合と、「愛」に気持ちが上昇し、より一層大切に思いあえるかに分かれると思います。

 

その愛が確認できたとき、結婚という形に踏み込むのだと思いました。

 

今までは一緒にいる時間を約束してたけど、一緒にいれない時間を報告するに変わっていく。

 

考え方の価値観が一緒かどうかはすごく大事。

 

がんばらないで一緒に居られるかどうか。

良いことも悪いことも両方たくさんあって、同棲したからこそ、気付けたことがたくさんあります。結婚は紙切れ1枚でできるけど、簡単に解約できることじゃありません。

 

お互いが結婚を意識したときには、同棲をするべきだと思います。飾っていない相手の内側を見ることができるから。ただし、期限付きで!!

 

がんばらずに一緒に居れるかどうかがすごく大切です。

 

少しの気遣いは必要だけど、過度に必要だとお互い疲れて消耗してしまいます。

・好きな人と、自分の人生に合ったパートナーは少し違うこと。
・自分が生きがいを感じる時

 

今回の同棲生活で気付いたことでした。もともとはリードしてくれる人が好きでしたが、生活してみたら、一緒に生きていきたい人とは少し違いました。

 

お互いの時間を大切にしながら、ちょっと休みたい時に寄り添える人がいい。横並びで歩ける人。そういう人と生きていきたい。私の場合はそんな風に、人生で必要なたくさんのことに気づかされる経験でした。

 

同棲せずに結婚してたら、今の私はいません。
いろんなことを諦めて、挑戦することさえしなかったと思います。

 

 

悩んでいるなら同棲するべき!

結婚への最終確認のための同棲はするべきだと思います。しかし、必ず期限を決めること。目的を見失って、ただダラダラしてしまいます。

▼一緒にいてリラックスできること
▼頑張らずに居られること
▼週末の時間の使い方

ここが合わなくて無理しても、きっと幸せにはなれないと思います。

 

10年後、20年後、30年と一緒にいるであろう相手。
きっと何年後かに歪が起きるはずです。

 

一緒に生活してみて見極めることはすごく大切なこと。

 

ひとり暮らしでは味わえない安心感や幸福。一人の人と精一杯向き合った時間が、自分と向き合うことに繋がり、大切なことにたくさん気づけました。

 

同棲生活、経験して本当によかったです。

ではまた。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。