【おすすめ婚活本】神崎メリの魔法のメス力で男心を学ぶ!

スポンサーリンク



こんにちわ( ˘ω˘ )

はまあやです。
注目の恋愛&婚活本を読んでみました

いろんなハウツー本は目を通してきましたが、この神崎メリさんの言葉は一味違いました。経験からにじみ出てくる言葉の説得力が違います。

ご自身が離婚を経験したことから、数年間、男心について徹底的に研究。そこで学んだ法則を「メス力」と名付け、恋愛に悩める女性向けに発信活動をしています。

今は再婚、出産をし、幸せな夫婦生活を送っているそうです。

 

著者のご紹介

神崎メリ

・恋愛コラムニスト
・公式ブログ…月間150万PV以上
・インスタグラムのフォロワー…10万人以上

lineblog.me

 

男性の狩猟本能とプライド。

このメリさんの「魔法のメス力」には、男性が何をすれば喜び、何をされると引くのか?について書かれています。男心を制するものが恋愛を制す!だそうです。

女性と男性は考え方が全然違いますよね…。

昔からよくいろんな女性から愚痴を聞くのが、
「釣った魚にエサをやらない問題!」
私も何度も経験あるし、男性の性格の問題だと思っていました…。
アナタがお手軽な女性であるということは、無料の景品を大切にしないのと同じこと。
逆に「この人が絶対に欲しい!」と熱心に追い求め、時間とお金もかけて手にした女性には特別な感情(誇らしさ)を覚え、まるで自分の栄光のようにいつまでも大切にしようとします。(本文より引用)

男性って、頑張って買った時計や車はとても大切にしますよね。

その心理。

 

確かに、自分に自信がなかったり、素直に甘えられない女性は、遠慮して、結果的に自分を安売りしてしまうことがあります。

・LINEを即レス
・自分から会いに行く(夜中でも)
・てきぱき仕切る
・割り勘論争

それほど好きじゃない人には追われるのに、好きな人とはなぜか上手くいかないことってありませんか?
男性には、狩猟本能が備わっているからです。

多くの女性は、好きな人にはやってあげたくなるし、すぐ反応しちゃうし、呼ばれたら駆け付けたくなりますよね~(笑)これは、2番目女の典型です”(-“”-)”
知り合いのイケメン(?)に、なぜ20代で結婚を決めたのかを質問してみました。だって、モテそうだし、まだまだ遊びたそうな印象を受けたから。
「この子は誰にも取られたくないと思った!」
まず見た目がめちゃくちゃタイプで、他の人に絶対に取られたくなかったというのが理由でした。
「ど本命」と巡りあった男性にとっての第1ミッションは「彼女をだれにも渡したくない!」です。本来男性は、ナワバリ意識が強く、嫉妬深いイキモノ。(本文より引用)
メリさんの法則通りの答えじゃないか!!!!

 

今回は、ほんの一部分だけ紹介しましたが、目から鱗の情報が詰まっています。
男性のプライドの話とか話とか話とか・・・

男性に媚びたりすがったりすることなく、アナタのよさを最大限に引きだし、男性が本来もっている、「たった1人の女のヒーローでありたい」という「ど本命本能」に火を付けることができる法則レクチャーした本です。(本文より引用)

恋愛に悩む女性、必読です!!

☟男性目線で書かれた婚活本はコチラ
【おすすめ恋愛本】恋愛に悩むすべてのアラサー女性!男目線の本が出た。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。