5つの自分の強みを知ってポジティブに!長所を仕事に活かす方法。

スポンサーリンク



はまあやです

 

自分の長所が言えますか?

 

短所はすらすら出てくるのに、長所となると出てきません…。短所は失敗したり、人から指摘されて気づくことがありますよね。人のいいところは、面と向かってあまり口に出しません。

反対に、自分にとっては短所だと感じていても、他人から見れば長所な部分もあります。

 

自分の強みを知りたくないですか??

 

 

長所を知る方法があった!

自分の長所ってどこだろう・・・

人に聞いてみたり、自己分析してみたりしてみたけど、いまいちわからない。そんなときに教えてもらった本がこちらです!!

弱点を直すことを中心に回っている世界で生きることには、うんざりしていた。(中略)短所ではなく長所を伸ばすことにエネルギーを注いだほうが、人は何倍もの成長を手にすることができるのだ。 (引用:本文より)

「短所を直すより、長所を理解して伸ばしていきましょうー!」
というのが本書のポイントです。

この本のテストのよって、
34の資質から、自分の5つの長所を知ることが出来ます。

 

ストレングスファインダーの使い方

①まず購入した本の後ろのページに注目。
そこのついている「アクセスコード」を確認。

※1冊につき1つだけなので注意です。

f:id:hama_nn:20190211193507j:plain

➁webにアクセスし、入手したアクセスコードを入力。

③あとは質問に従って進めるだけでOK!
日本語を選べるので心配無用です。質問は120個くらいで20分くらいあればできます!!

簡単ですね( ˘ω˘ )

5つの強みを知る

早速やってみました!!!

【結果】
1・共感性
2・達成欲
3・ポジティブ
4・学習欲
5・コミュニケーション

 

この結果の細かいレポートも見れます٩( ‘ω’ )و
本のほうにも、それぞれの資質について詳しく説明が載っています。

 

2の達成欲は、やるべきことが日々あって、多忙なことに満足感を得るそうです。なるほど・・・確かにスケジュールが埋まる程、元気になっている自分がいる(笑)これは自分の強みだったんですね。

 

知らないことを学ぶことが好きで、
目標達成のために、
並外れたスタミナで仕事に取り組む。
相手の感情を察することができ、
陽気で楽天的で人を明るくできる。
そして、自分の考えを言葉にすることが得意。

自分なりにまとめるとこんな感じでしょうか???
(実際にいたらヤバイですね笑)

仕事にどう生かしていくか

改めて自分を見つめなおす機会は、なかなかありません。

 

自分の強みを客観的に知ることで、さらなる自分の自信になり、進みたい道の方向性が見えてくると思います。

私の場合はライターなので例えば…

◎学習欲→文章の講座を受けてみよう!
◎達成欲→目標を立てよう!
◎共感性→読み手の気持ちを考えよう!
◎ポジティブ→自分を信じて進もう!
◎コミュニケーション →SNSを大切にしていこう!

こんな感じで自分の仕事に当てはめてみると、その分野のどこの部分を伸ばせるか見えてきますよね。

さいごに

人生に悩んでいる人、

何がやりたいかわからない人、

欠点ばかりだと思い込んでる人、

自分の長所が分からない人。

このストレングスファインダーがちょっとしたヒントになるはずです٩( ”ω” )و

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。